MENU

口回りニキビの治し方を見てみよう!

口回りニキビはストレスや加齢によって肌のターンオーバーがうまくできず、乾燥による皮脂の過剰分泌が大きな原因のひとつであると言われています。
そんな口回りニキビの治し方について、いろいろと調べてみました♪

 

 

◆肌をしっかり保湿することが大切!

 

乾燥している肌には、とにかく潤いを与えてあげることが必要です。
保湿できるスキンケアアイテムはたくさんありますが、そのなかでもできるだけ高濃度、高保湿なものを選ぶようにしましょう。
肌は表面だけ潤っていても、内側には浸透していないことがよくあります。
しっかりと内側まで浸透し、保湿持続力の高いものを使ってくださいね!
肌のターンオーバーを正常化させてくれるビタミンの摂取も効果的です。
特にビタミンB群、ビタミンCを積極的に摂るようにしたいです。
美容効果も高いので、ぜひ食生活に取り入れてみましょう。

 

 

◆生活を見直してみよう!

 

ニキビはストレスや睡眠不足、食生活などが大きく影響します。
辛い物やお酒、高カロリーなものが好きな人は要注意です。
胃腸に負担をかけないような食事を心がけましょう。
リラックスして過ごせるような工夫も大切です。
夜更かしをせず、質の良い睡眠をとるようにしましょう。
ストレスをためすぎないようにすることも忘れずに!

 

 

◆できてしまったニキビを刺激しない

 

口回りのニキビは無意識に触ってしまうために悪化しやすいです。
刺激を与えないよう、意識しておきましょう。
マスクやメイクを長時間することも刺激になります。
ニキビができているときはなるべくメイクを早めに落としてあげましょう。

 

 

口回りニキビの治し方についてはできてしまった原因にもよりますが、保湿ケアをして生活習慣を見直してみることが大切です。
口回りニキビは化膿しやすく、口を開けただけでも痛みを伴ってしまう場合がありますので、悪化してしまった場合には皮膚科を受診してお薬を処方してもらうことをおすすめします。

 

 

なるべく自宅でニキビケアをしたいと考えている方には、メルラインというあごニキビ専用のジェルがおすすめです。
あごニキビ専用部外品として日本で一番売れているスキンケアアイテムです。

 

10種類の高濃度の保湿成分が乾燥肌に潤いを与え、肌のターンオーバーを促します。
添加物を一切使用していないため、敏感になっているニキビ肌でも刺激がなく使うことができますよ♪
美容専門のクリニックでも使われているケアアイテムのようです。
あなたに合った治し方を見つけてみてくださいね!

 

⇒メルラインの公式サイトはこちら

関連ページ

口回りニキビができてしまう原因とは?
口回りニキビができる原因は?口回りニキビの原因を分析してみました!
口回りニキビの予防について知ろう!
口回りニキビの予防について知りたい!口回りニキビを予防したい人のための情報満載です。